なんとなく生きている日々

好きなことを好きなように好き勝手並べていきたい。このところ文体がブレブレですんまそーん。

どうでもいい話がしたい

てふてふを英語でバタフライと言いますが、水泳の泳法の名前でもありますよね。「泳ぐ様がまるでてふてふのようだ!!」ということで誰かが命名したのでしょう。知りませんけど。

ところでアメリカにはバターに衣をつけて油で揚げたバターフライというイカれたジャンクフードがあるらしいですよ。高温で揚げられ中身のバターは液体になり最早バターは飲み物です。日本でもアイスを天ぷらにしたりしますけど、バターという発想はなかったですね。

あまり関係ですが、ペットボトルに牛乳を入れて振り続けるとバターが出来るような裏技を伊東家の食卓だったか、そのような番組で20年ぐらい前に聞いたのを今、思い出しました。「いやあ、バターを作る裏技が分からなくてちょうど今死にそうだったんですよ」という方は今すぐ実践だ! 早くしないと死ぬぞ!!

うーむ、何だかよく分からない展開になってしまいましたが、どうでもいい話って何だか平和でいいですよね。命の危険がある状況ではそういう話をしている余裕はありませんから、それが出来るということはとても幸せなことです。有り難いことですね。

それではまた。